Naoko. のすべての投稿

1 March 2020, Perth Festival, Highway to Hell

3月1日(日)Perth Festival, Highway to Hell

いよいよフェスティバル当日。昼前に起床、昼食はホテル1階のレストランへ。

Performance day for Perth Festival, Highway to Hell

Got up before noon and went to hotel restaurant on the ground floor.

エビフライサンドを食べました。おいしかった!

I ate shrimp sandwich. It was good!

午後2時に出演者一同、ホテルのロビーに集合。大きなバスに乗り込みます。

All performers gathered at the hotel lobby at 2pm and got into a big bus.

ミュージシャンとそのスタッフだけのバス。めちゃくちゃ賑やかです。小学校のクラスに数名いるオチョケな子たちばかりを寄せ集めたような状態。

All passengers are musicians and their crew. It was like a party in the bus. Everybody were talking and laughing. It was so lively.

一同、機材を持って控室へ。

Everyone took their instruments and went to a dressing room.

8台のステージ付きトラックが並んでいます。私たちのトラックは5号車。

There were 8 stage trucks. Our truck was No. 5.

各トラック、趣向を凝らした装飾が施されています。

Every truck has beautiful decoration.

出発前に安全祈願ということで、アボリジニのお祓いを各トラックにしてもらいました。無事にライブできますように!日本のお寺や神社でも植物を燃やしたりしてお祓いするのと似てる気がします。

Aboriginal ceremony for the safety of this parade was offered. I also prayed for it, too. This ceremony reminds me of the ceremony Japanese Buddhist temples and Shrines. They also burn plants.

トラックの運転手さんと記念撮影。安全運転でよろしくお願いします。

Took a photo with a truck driver. Have a good drive.

トラックのバナー前で記念撮影。

In front of our banner.

イベントの様子、Ademさん撮影。

Our stage. Adem took this photo.

ライブの写真はPaulさん撮影。Live photos by Paul

すんごい人出です。全長10キロの沿道には何と10万人集まったそうです。

Numbers of people got together. I’ve heard that totally 100,000people came to see this event along the Highway of 10km.

新聞にも載りました。On a news paper.

https://www.smh.com.au/national/western-australia/as-weird-as-it-was-amazing-hordes-horns-and-hells-bells-on-perth-s-highway-to-hell-20200302-p545x0.html

こちらの新聞にも。News paper article.

https://www.theguardian.com/music/2020/mar/02/highway-to-hell-review-perth-festival-pulls-off-joyous-acdc-covers-concert-for-the-ages

 

10キロの沿道には公園が9か所あって、そこで各5分停車して演奏します。それ以外の移動中もずーっと演奏していました。

There were 9 parks along the highway of 10km. We stopped there and played 1 song each but during the truck was moving, we never stopped playing songs.

トラックは時速4キロから8キロで走行。サウンドマンのグレッグは、10キロの距離をトラックに付いて歩きながら、タブレットを使い遠隔操作で音を調節。

Our truck was moving between 4km and 8km per an hour. Our soundman Greg was walking along the truck and remote controlling the sound with a tablet.

午後5時36分に出発して、AC/DCのカバー4曲を2時間半の間、真ん中の5分休憩以外、繰り返し絶え間なく演奏して、午後8時7分、無事に最終地点に到着。

Our truck started at 7:36pm form the start spot and we played 4 AC/DC songs in 2 hours and a half constantly without a break except 5 minutes in the middle. Finally we arrived at the ending point at 8:07pm safely.

私たちが選んだ4曲は、Highway to Hell, Touch too much, Who made who, Rock’n’roll Singerです。Rock’n’roll Singerはあつこがリードボーカル。ほかの3曲はわたしがリードボーカルでした。合計すると、Highway to Hellを10回、Touch too much8回、Who made who6回、Rock’n’roll Singerを8回演奏しました。合計32。こんなに歌ったけど思いのほか、喉は大丈夫でした。

We picked up these 4 songs. Highway to Hell, Touch too much, Who made who, Rock’n’roll Singer.

I sang Highway to Hell 10 times, Touch too much 8 times, Who made who 6 times and Atsuko sang Rock’n’roll Singer 8 times. I sang 24 times but my there was no problem with my voice. I was thinking that my voice would go hoarse.

企画して下さった方と記念撮影。ありがとうございました!

Took a photo with the producer. Thanks a lot!

すべて無事終わり、ホテルに帰り、機材を持ったまま1階のレストランへ直行。閉店時間が迫っていたので。

After everything finishes, we rushed to the hotel restaurant directly from the venue with our equipment because the closing time was coming soon.

シャンパンで乾杯!Toast!

ポールとグレッグ、お疲れさまでした。お世話になりました。

Paul and Greg, thank you so much!! You did great job!

ハンバーガーを頼みました。おいしさもひとしお。

I ordered a hamburger. It was so delicious after working a lot.

同じイベントに出演していたオーストラリアのバンド、The Pigram Brothersのみなさんが我々のテーブルのところまで来て美しいハーモニーを聞かせてくれました。何と7人兄弟のバンドだそう。7人もトラックのステージに乗ってたら狭かっただろうな。とにかく愉快で気さくな人たちでした。

An Australian band, The Pigram Brothers who played at the same event came to our table and sang a beautiful harmony song for us. They are 7 brothers band. The stage on the truck must be crowded. They were fun and friendly guys.

夕食を終えて部屋に帰り、荷物をまとめて、シャワーを浴びた後、あつことワインを飲みました。そのあとベッドで1時間ほどゴロゴロして一睡もせずに翌日、午前4時ホテルのロビー集合で空港へ。

I went back to my room after dinner, packed my luggage, took a shower and had wine with Atsuko. I relaxed in bed after that for an hour with no sleep. Then I went down to the hotel lobby at 4:00am and drove to the airport.


29 February 2020, Rehearsal Day

2月29日(土)リハーサル日

今日は、4年に1回出現する日、2月29日。夏だけど快適な気温。快晴。昼過ぎまで体力温存のためホテルの部屋でカップうどん食べつつ休憩。午後に集合し、リハーサル会場へ。

It’s 29th February which appear only once per 4 years. It is mid summer but the weather was comfortable. Not too much warm and sunny. Eating a cup Udon noodles, I relaxed in my room to keep my physical energy. All of us gathered and drove to the rehearsal venue by the sponsor’s van in the afternoon.

この虹色のゲートが明日行われるイベントの終着地点です。

This rainbow gate is the finishing point of the event.

きれいな水辺を通っていきました。

Drove through a beautiful waterfront.

到着したところは、巨大倉庫。9台のステージ付きトラックが停めてあります。これは、私たちが乗るトラック。

We arrived at a huge warehouse. 9 stage trucks were parked. This is our truck.

バンド名入りのバナーがどどーん。

Our band name is printed on the big banner!

ステージ上に機材をセッティング。

We sat equipment on the stage.

ステージに上るときは、階段が取り付けられます。

A ladder steps is sat up beside the stage when we go up to.

今回は、われわれのサウンドマン、グレッグにQuilter Toneblockをお借りして、Marshallのキャビネットに接続。スペアとしてFender Twinを置いてもらいました。

I used our sound man Greg’s Quilter Toneblock and rented Marshall cabinet this time. I also rent Fender Twin as a spare.

私たちのトラックの飾りは黄色い垂れ幕。オーストラリアのドラマのキャッチフレーズが書かれているそうです。

Yellow banner on our truck. I heard that catch phrase of an Australian drama was written on it.

トラック全景。Whole appearance of our truck.

広い倉庫。Huge warehouse.

もちろん、AC/DCのTシャツを着ていきました。

I of course wore AC/DC T-shirt.

トラックで移動しながらリハーサル。Moving and playing songs.

倉庫内で動かして、その後に表の巨大駐車場に出ます。

Move in the warehouse and went out to a huge parking outside.

私たちのトラックは、表に出たとたん突風にあおられて、黄色い垂れ幕がステージライトに引っ掛かったので、この後、垂れ幕はワイヤーで固定されることになりました。動きながら演奏するのは長いバンド歴で初めて。いい経験になります。

When our truck went outside, hard wind blow the yellow banner up and hooked on a stage light. The yellow banner was fixed with wires after soundcheck. It is my first time to play on a moving truck during the long history of Shonen Knife. It will be a great experience for me.

 

リハーサル終了後、いったんホテルに戻り、その後、スーパーマーケットへ出かけました。

We came back to the hotel once and went out to a supermarket.

イースターうさぎチョコ売ってました。Easter rabbit chocolates were sold.

無塩マカダミアナッツ、アーモンド、オーストラリアの代表的ビスケットTimTam等を買いました。

I bought no salted macadamia nuts, almonds and Australian popular biscuit Tim Tam.

スーパーの外にカワイイ犬。A cute dog outside of the supermarket.

3泊4日で自由時間がこのお買い物の1時間だけだったので、慌てて買い物しました。お店の外観は、お買い物を終えてから撮影。

This 1 hour was the only free time during our 4 days tour. I shopped in a hurry. I took a photo of the supermarket after shopping.

ホテルへの帰り道。ありじこくかな?

On the way back to the hotel. Are these doodle bug’s holes?

一旦ホテルに戻って、ロビーでエージェントのPaulさんと待ち合わせて夕食へ。夕焼けがきれい。

We came back to the hotel again and meet with our agent Paul at the hotel lobby then went dinner. Beautiful sunset.

ファンシーなレストランへ。Went to a fancy restaurant.

アジア創作料理のお店です。Asian style original cuisine.

パッタイ。Pad Thai.

Paulさんのお友達のミュージシャン、Adam Kさんもご一緒に。素敵な夕食のひと時でした。

リハーサルするまでは、どんな風に演奏するのか想像できなかったけど、だいたい分かりました。明日は、いよいよ本番。楽しみ!

We had dinner with Paul’s friend Adam K who is a musician. I had good dinner with them.

I couldn’t imagined how we play on a truck but now I understand it. The performance day tomorrow! I’m looking forward to play on a truck!


28 Feb 2020 Travel Day from Osaka to Perth, Australia

オーストラリアのパースで開かれた、パースフェスティバルの中のHighway to Hellというイベントにご招待いただきました。西オーストラリア州の州都パース市が主催の市を盛り上げるイベントです。

We were invited to “Highway to Hell” event of Perth Festival in Australia. It is held by Perth city which is the capitol city of Western Australia.

関空から出発。

新型コロナウイルスが流行っているので、マスクをしています。予防効果あるのかは疑問だけど。でも、飛行機の中の乾燥から喉を守るために、マスクはとても役に立つのです。

We departed from Osaka-Kansai international airport.

COVID-19 is going to start around. I don’t know wearing mask is effective or not but anyway it is useful to protect my voice from dry air in the airplane.

新型コロナのせいで、空港は空いていました。実際、われわれもキャセイ航空を使用するはずが、帰りの便がキャンセルになり、シンガポール航空に予約を変更しました。

Due to COVID-19, there are not so many people at the airport. We actually planned to use Cathay Pacific airlines but the return flight was cancelled and we re-reserved Singapore Airlines.

去年秋のオーストラリア、ニュージーランドツアーの時もシンガポール航空使いました。約3か月ぶりの搭乗。

We used Singapore Airlines when we toured Australia and New Zealand last autumn. We boarded after 3 months.

搭乗口近くで、いなり寿司を買って朝ご飯にしました。いなり寿司はときどき喉に詰まるけど好きです。

I bought Inari-Sushi at the deli close to the gate for my breakfast. It sometimes choke my throat but I love it.

そして搭乗。機内は新型コロナウイルスのせいでガラガラでした。

機内食は「和風」を選択。鯖、だし巻き卵、おうどんがおいしかった。映画は、Joker, Charlie’s Angel, Jumanjiの3本を見ました。

We boarded. There were not a lot of passengers in the plane. Rather empty by COVID-19.

I chose “Japanese style” flight meal. Mackerel, Dashimaki-Egg and Udon Noodles were good. I watched 3 movies, Joker, Charlie’s Angel, Jumanji.

シンガポールのチャンギ空港で乗り継ぎ。動きの通りに変化するデジタルアートがあった。

We transferred at Changi airport, Singapore. There was a digital art which follow the shape of my body move.

いいお天気。Nice weather.

 

空港内のゲートをトラムで移動。車窓から。

Move from gate to gate in the airport by a tram. From the tram window.

空港内の装飾。ねずみさん、キッチュでかわいい。

Decoration at the airport. ‘Kitch’ taste mice are cute.

チャンギ空港から飛行機を乗り継いで、パースへ。機内食は、やきそば。おいしかった。映画は、Black Swan, Adams Family (2020 animation), Adams Family (original version)の途中まで見ました。

この便はほぼ満席。パース空港に夜中の12時ごろ到着し、同じ便に乗っていたAC/DCの日本のトリビュートバンドJP/DCの方と同じシャトルで、それぞれのホテルまで行きました。ホテルにチェックインして即身成仏。

We transferred at Changi airport and flew to Perth. I had Chinese style fried noodles for flight meal. It was yum. I watched Black Swan, Adams Family (2020 animation), Adams Family (original version). In the middle of Adams Family, the airplane was arrived.

This flight was mostly packed. We arrived around midnight at Perth airport. A shuttle picked us and a member of a Japanese AC/DC tribute band called JP/DC and drove to each hotel. We checked in and went to bed quickly.


February 23, 2020 Kyoto UrBanguild

2020年2月23日(日)京都アバンギルド

February 23rd, 2020 at Kyoto UrBanguild.

 

今年初めてのライブは2月23日、京都のアバンギルドにて。

 

少年ナイフグッズ、十年以上ぶりにジップアップパーカ―を作りました。裏パイルでこれからの季節活躍しそうなアイテム、アバンギルドで初お目見えしました。

This was our first show of 2020 at Kyoto UrBanguild.

I made Zip up Parka as Shonen Knife merchandise first time after over 10 years for this show. It’s can be a useful clothes for spring season.

それから、新作ピックも作りました。自分のギターをモチーフにデザインしました。

I made my new picks. Using illustration of my guitar, I designed them.

ライブ当日、お昼ごろ大阪を出発。昼過ぎ京都に到着して、お昼ご飯を食べました。

We left Osaka around noon. After we arrived at Kyoto, we had lunch.

かにといくらのクリームスパゲティ。おいしかった。

I ate crab and Ikura cream spaghetti. It was good.

 

会場へ搬入。アバンギルドに出演するのは確か2回目。

Load in. It was the 2nd time to play at UrBanguild.

このレトロなビルの3階に会場があります。

The venue is on the 3rd floor of this retro building.

今日のゲストバンドは、女の子4人組The Tomboys。サウンドチェック中。

Today’s guest act is all girl band The Tomboys. They are doing soundcheck.

グッズコーナーのお手伝いには、りっこちゃんに来てもらいました。

Ritsuko helped our merch table. Thanks!

いよいよ本番。まずは、The Tomboys。キュートで元気な演奏をしてくれました。ありがとう。

It’s show time! The Tomboys played well with cheerful cuteness. Thanks!

そして、少年ナイフの出番。日本各地からお客さんがたくさん来てくださいました。この日のスペシャルメニューとしては、AC/DCのカバーを4曲演奏したことです。3月1日にオーストラリアのパースで行われるイベントで、この4曲を演奏するので、日本のお客さんにも是非聴いていただきたいということで。その4曲は、Highway to Hell, Touch too much, Rock’n’roll Singer, Who made whoです。

And our turn! Many audience from all over Japan came to see us. The special songs for this show were AC/DC covers. We played these 4 songs “Highway to Hell, Touch too much, Rock’n’roll Singer, Who made who”. We are scheduled to play at Perth Festival “Highway to Hell” event in Australia on March 1st. It is a tribute event for Bon Scott and AC/DC and we planed to play these songs.

ライブ写真は、太田智子さんの撮影。いつもライブ感あふれる素晴らしい写真を撮ってくださいます。

Tomoko Ota took these live pictures. She always takes great shots for us.

じゃーん!

Wow!

わーわー。

Hello!

じゃかじゃか。

Smile.

ぱーっ!

Rock!

ライブの後、サイン会しました。会場内に段差があって、会場内暗くて足を踏み外した方が2人ほど居られました。ごめんなさい。次回は安全策をとりたいと思います。ともあれ、サイン会で、お客さんとおしゃべりできて楽しかったです。

We did autograph session after show. There was a gap on the floor and two people lost their footing in the dark at the venue. Sorry about that. We’d like to keep safe next time. Anyway, I was happy to talk with the audience.

The Tomboysと記念撮影。みなさん、お疲れさま!

Took a picture with The Tomboys. Thanks for joining.

ところで、1月の終わりごろから新型コロナウイルスが日本国内で騒がれ始めていたけど、この時点では今(3月の半ば)みたいにひどくなるとは予想だにしなかった。最近は音楽やスポーツ、そのほか色々なイベントが中止になっている。この日のライブを無事に楽しく終えられたのは奇跡的だったかも?!

来てくださった方お客さんに感謝します!ありがとう!

By the way, COVID-19 was happening from the end of January in Japan. I couldn’t imagine it became so serious like present situation at that time. (I’m writing this blog in the middle of March.) Many events like music and sports are cancelled in these days. It was a miracle to have this show.

Thank you for coming to the show!

帰り道、京都で高速道路に乗る手前にあるお店でラーメンを食べました。

On the way back, we dropped at a Ramen restaurant close to the entrance of highway in Kyoto.

Ramen Rock!

ラーメン・ロック!

お腹いっぱい、ぽんぽこたぬき。

I ‘m full and my stomach shaped like a racoon like this.


2020年!お正月からえべっさんまで。

年末にスーパーで買ったお惣菜と自分で作ったものを適当に重箱に詰めたおせち料理。「令和」かまぼこおいしかった。この中だったら伊達巻きが一番好きかな。やっぱり甘党。

2020, new year.

I made Osechi, the Japanese new year’s dishes. Some are vacuum packed ready to eat foods for new year’s dishes and some are made by myself. We can buy various convenient long life foods at supermarkets. 令和 Reiwa fish cake was tasty. My favorite is Datemaki, sweet rolled omelet.

関西のお雑煮は基本、白みそに丸餅だけど、切り餅を使いました。焼いて入れるのが好きです。お餅大好き。

We usually eat Osechi and Zouni in Japan at new year’s holiday. Each district has their local style Zouni soup. I’m living in Osaka-Kansai area which local Zouni soup has white miso and round shape mochi rice cake. I used toasted square shaped mochi for this.

元日に京都の松尾大社へお参りに行きました。お酒の神様だとか。

I went to Matsunoo Taisha in Kyoto. I’ve heard that it’s a god of liquor.

えらい人や。(人が多い)There were so many people.

山が迫ってる。

Mountains are close.

露店も色々出てた。

I saw many street stalls.

 

暖かかったからやろか、梅?桃?が咲いてた。

Plum? Peach? Anyway, this was flowering by warm weather.

今年はねずみ年!

This year is Mouse by Japanese zodiac. Mouse? Rat?

お酒、お酒、お酒!

Sake, Sake and Sake! As the offering.

そして、お酒、お酒、お酒!

And Sake, Sake and Sake!

火が焚かれていました。わたしをご存知の方に声をかけていただき、一緒に写真を撮りました。ライブに行きますって言ってくださいました。うれしいね。

Information of Shonen Knife show in Kyoto February 23rd 2020

http://www.shonenknife.net/news.html?id=n287

There was a place to make fire. A person who knows me talked to me and took a picture together. He said that he would like to come to our show. Thanks!

お神酒の升酒いただきました。木の香りがしておいしい、おいしい。

I had Masu Sake. Sake served in a wooden cup. This is a kind of measure cup of 180ml. Yum, yum with fresh wooden scent.

石碑。Stone monument.

 

 

 

 

 

 

清め水。Water place.

天狗岩。どこかに岩の形が天狗の顔になってるところがあるのです。

Tengu face rock.You can find Tengu’s face shape rock somewhere.

 

 

 

 

 

 

升酒についていたおつまみ。するめいかと、飴ちゃんも入っててかわいい。

I got this with Sake. Dried squid and a cute candy.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「樽うらない」にも挑戦。樽の中心を狙って弓で矢を射って、樽の中に矢が当たったら吉。真ん中に当たったら大吉。今年は吉でした。

I tried “Taru-uranai”. I shoot arrows to inside of a small barrel. When the arrow hit the very center, it is excellent good fortune. My arrow hit center but not the very center and I got this lucky charm.

2年前に初めて来た時は、ビギナーズラックだったのか、樽の中心に矢が当たって大吉だったんだけどね。

When I came to Matsuo Taisha 2 years ago first time, my arrow hit the very center and I got this excellent good fortune charm. It may be a beginner’s luck.

新年2日は、バーゲンへ。足を休めに甘党の店に入ってクリームあんみつを食べました。おいしい、おいしい。

The second day of the new year, I went to a bargain sale. Japanese clothing stores usually start bargain sale from 2nd of January. I dropped at a Japanese style sweets cafe and I ate this sweet red beans mochi ice cream. Yum, yum, yum.

お正月3が日の空き時間はだいたいクラシックゲームをしてました。ファミコンも少しやったけど、主に初代Play Stationで、「Break Thru!」という落ちものゲームばっかりしてました。アルバムLet’s Knifeのレコーディング時の合間に、マニピュレーターの方のMacで、Columnsで遊ばせてもらって以来ずっと落ちゲーにハマってます。今はiPadでCradle of Empiresというゲームが好き。

I was playing classic video games for the spare time of new year’s holidays. I played Fami-Con, too but I mainly played a match 3 game “Break Thru!” of Play Station. I love match 3 games since I first played “Columns” with our manipulator’s Macintosh computer at a spare time when we recorded Let’s Knife album at a studio. Now I’m playing “Cradle of Empires” using my iPad.

 

 

 

 

 

 

ロンドンからサンフランシスコとか面が進むと都市が変わる。

When I cleared, the stage changes like from London to San Francisco.

3日に住吉大社でおみくじ引いたら凶だった。わー。

I went to Sumiyoshi-Taisha on the 3rd of January and pulled “Bad Luck” fortune. Yikes!

1月10日に今宮戎にお参り。商売繁盛!U-DOさんがKISSやボブ・ディランの名前で提灯出してはった。

I went to Imamiya Ebisu. This shrine has been familiar with people, calling it “Ebessan” where gods of business prosperity. Japanese promotor-booking agent U-DO which invited KISS donated lanterns of KISS and Bob Dylan.

入口。Entrance.

 

 

 

 

 

 

 

人がいっぱい。So many people.

えべっさんで引いたおみくじは半吉でした~。

Fortune slip at Imamiya Ebisu I pulled was “so so” luck.