NY SOUTHPAW その2

null
今回のUSツアー用に作られたTシャツ。こけし&漢字TシャツとツアーポスターのデザインをそのままプリントしたTシャツ。その他には定番、ミレニアムロゴTシャツの背面にツアースケジュールをプリントしたものなど。その他、CDやリストバンドなんかも売ってまーす!
NY SOUTHPAW #2
T-shirts designed for the North American Tour;
(left) KOKESHI doll, originally a folkcraft product of Japan, and Kanji, characters used in Japanese writing.
(right) Poster design graphic for the tour..
Besides, millennium logo and tour schedule print T-shirt, CDs, wristbands…


NY SOUTHPAW その1

null
大阪から飛行機で16時間。サンフランシスコ&デンバーで乗り換えてやってきましたNY!(直行便が少ないので不便!)

少年ナイフNYライブ3連発の初日はブルックリンにあるライブハウスSOUTHPAW。このライブはCMJのミュージックマラソンというイベントの一環。 CMJがNY中のライブハウスと提携して、レコード会社やマネジメントがプッシュするアーティストをブッキング。一般の人はもちろん、「業界」の人たちの注目を集めているイベントトだ。もちろん、SOUTHPAWではナイフがヘッドライナー!

Oct.26, 2003
NY SOUTHPAW #1
Sixteen hours’ flight from Osaka, Japan. Arrived in NY via SF and Denver finally. This is the first day of NY three consecutive day gigs at the Southpaw in Brooklyn, one of events, called the Music Marathon by the CMJ. The CMJ cooperates with rock clubs in all over NY and books artists that are pushed by record companies or agencies. And this event attracts a great deal of attention of people of music industries, not only that of the general public. The Shonen Knife is a headliner at the Southpaw today!


from Chicago

ええっと、前回はどこからメッセージ送ったんだったっけ、アルバカーキーだったよな。今はシカゴにいます。

このツアー、どこの会場でもお客さんが満員で、中にはナイフが来るのを7年も待っていたーなんて人もいて、大盛り上がり状態。うれしいっす。アメリカでは、「こけし」のデザインのTシャツをつくったんだけど、こっちのでっかい体の人が着ててくれたりすると、かなりキュートでグーです。

アルバカーキーを出てからは、車で14時間ぐらいはしって、ハイウェイ近くの宿に深夜入って泊まり、翌日3時間ぐらい走ってテキサスのオースチンに到着。ここではわたしの昔からのアメリカ人の友人の家に泊めてもらった。
彼はナイフのシングル「飲茶楼&はみがき」でジャケットを描いてくれているアーチストだ。なんとここでは野外ライブ。野外といってもライブハウスが野外状態で…なんと表現したらいいのか、まあお天気もよくてよかったっす。でもよるの11時が出番なんだけどね。

そしてライブを終えてヒューストンへ。5時間ほどで到着。ここでも楽しくライブをして、ホテルで泊まって18日朝、8時出発でダラスへ。しかし、ライブがいつもだいたい11時から12時半の出番で、かたづけてホテルに帰ってシャワーを浴びたら、寝るのはだいたい4時過ぎ。なのに朝8時出発なんだよーーー。

そんな風にしてたらこの日、熱がでた。ライブ前、ダラスにあるラジオの音楽を作る会社で2時間ほどのレコーディングセッションをしたんだけど、そのときは体の節々が痛い状態。でも薬飲んでおさまったけどね。レコーディングセッションはとても面白かった。ハッピーバースデーのうたの替え歌演奏したりして。

夜ライブして、ホテルに泊まって次の日は一日中、車移動。昼頃から夜10時まで休憩時以外、車の中。運動不足やー。テニスしたい。ご飯も1日1.5食ぐらいで、だいたいはらぺこ。でも運動してないから食べないほうがいいよな。
夜はトラック野郎がいっぱいの宿に泊まった。ホテルのロビーで「明日セントルイス行くんだけど車でどれくらいかかる?」ってきいたら、横から親切なトラック野郎が「4hours」って教えてくれた。

20日はセントルイスでライブやって、そんでまた宿に泊まって、出発して今日に至る。ここはシカゴ。ER(NHKでやってるよね。海外ドラマシリーズで。)の町。「マグーの店」はどこだー。ロサンゼルス以来、久しぶりに都会に出てきて、すごくほっとしてます。わたしは大阪人だから町が体に合うなぁ。

ではまた時間が出来たらリポートしますね。よろしくー。


to Austin

昨日はアルバカーキーのライブだった。
ニューメキシコ州の砂漠地帯にある町。初めて行った。有名なサンタフェに近く、メキシコ調の家などがある。人口は少なそうだったけど、ライブにはたくさんのお客さんが来てくれた。今回のライブは今までどこでもほんと大入り満員状態。とてもうれしい。ナイフが来るのを10年待ったよ、という人も何人かいて、ほんとうにありがたいっす。

今日はアルバカーキーを午前中に出発、その後なんと12時間も車で走ってます。今、車の中でこの文章を書いてるよ。(パソコンで)
アメリカの自然はスケールがバカでかい。見渡す限りの砂漠っぽい野原だったり、赤土のごつごつした山や丘が広がっていたり、巨大サボテンとか、ふくろうとかポッサム、てな動物も出てきたり。

今は1時間の時差を越えたので、夜中の1時。(ニューメキシコとテキサスは夏は1時間の時差がある)さっき、車を止めてみんなで夜空の星を眺めた。なんと、天の川まではっきり見えた。周りに家もなんにもなくて、ただただ草が少しだけ生えた砂漠が広がっているだけだから、空気がすごーくおいしいし澄んでいるから。

あと、多分1時間ぐらいで目的地のオースチンに着くだろう。
12人乗りのバンで、シートがリクライニングできないので背中が痛い。ついさっきはドライブインでハンバーガー食べた。デカかった。でも、12時間食事していなかったので、ぺろりと平らげた。
あしたはオースチンのライブ。楽しみ楽しみ。


from Albuquerque

今日はアリゾナのツーソンからアルバカーキーまで、車で9時間以上かけてやってきた。
途中で大きな岩山のいっぱいある公園に寄ってみたり、砂漠とかサボテンとか牛とか、かぼちゃ畑・ペッパー畑とかを車窓に見ながら到着。
今から、ライブをするところ。みんな元気にやってるよ!


少年ナイフのメンバーによるブログ。世界中を飛び回る少年ナイフのワールドツアー日記など、内容盛りだくさん!

Return to Top ▲Return to Top ▲