3月31日 神戸 BACK BEAT

null
昨年の712Day Partyに出演した京阪Girlが解散!少年ナイフフォロワーとして注目度No,1だっただけに非常に残念…。そしてそのラストライブにナイフがゲストとして出演した。

1曲目は「Girl’s Rock」。ライブのオープニングに演奏されるのは初めてだけど、歌詞のメッセージ性も含めてかなりハマってるかも。

「京阪Girlが解散するのは残念だけど、音楽はいつまでも残っていくものだと思います。次の曲を京阪Girlに捧げます。」 直子さんのMCに続いて「Top Of The World」が演奏された。

その後、ラストの「アントニオバカ貝」まで、王道のナイフワールドが炸裂!ライブの直前に直子さん&アッちゃんの父親が他界されるという不幸があったがそれを感じさせない、パワフルなステージが展開された。

1.Girl’s Rock 2.A Map Master 3.マスコミュニケーションブレイクダウン 4.I Am A Cat 5. Golden Years Of Rock’n’roll 6.Twist Barbie 7.Top Of The World 8.クロスワード 9.Buttercup 10.オレンジの太陽 11.ロケットにのって 12.アントニオバカ貝


DAVIS CUP

null
行ってきました、デビスカップ。結果は日本一勝、インド一勝でした。なんでデイビスじゃなくてデビスなんだろ。それはさておき、やっぱ生で見るテニスは迫力あるわ。スーパープレイも間近で見れたもんなー。こんなに見てて面白いのに、お客さんはキャパの割には少ないんだよな。日本におけるテニスの試合っていつもそうなんス。4大大会が開かれる国などでは、人気スポーツなんだけど。今日はお天気がよくって目玉が日焼けして疲れました。顔は日焼け止め塗ってたけど、目玉はぬれないもんな。最近ゲームボーイしすぎたせい?で目が悪くなって、テニス観戦も眼鏡をかけていて、サングラスをかけられなかったのです。


春です。

新曲の歌詞を考えていたら知らない間に椅子に座ったまま寝ていました。いかんいかん。
書く題材はたくさん貯まったけど、うたにするのって難しいです。
また懲りずに、5月にあるテニスの試合にエントリーしました。
こんどこそ一勝。
明日はデビスカップ(男子国別テニス対抗戦)を見に行きます。インド対日本。パエスすてき!見るの楽しみ。


少年ナイフのメンバーによるブログ。世界中を飛び回る少年ナイフのワールドツアー日記など、内容盛りだくさん!

Return to Top ▲Return to Top ▲