7月11日(金)712 Day Eve その4

null
観客のテンションも最高潮に達し、ナイフ登場!ホームタウン大阪!!いつにも増してステージと客席との距離が近い。メンバーの表情にもリラックスした感じが伺える。そんな理想的ともいえる雰囲気の中、2度目のアンコールまでの計21曲があっという間に過ぎた。明日は、東京。そしてナイフの日!!


7月11日(金)712 Day Eve その3

null
そして、登場したのはex.ナンバーガールの田渕さんが正式メンバーに加入したbloodthirsty butchers。4人のメンバーが一体となって紡ぎだされるサウンドはさらに深みを増し、バンドが新たな地平へと確実に歩みを進めたことを強く感じさせるステージだった。(その4へ続く)


7月11日(金) 712 Day Eve その2

null
歌詞から察するに京都生まれの京都育ち、現役女子校生の有カリン&大阪在住、ゴルフ場の受付嬢を生業とするマリリンからなる「京阪GIRL」。ナイフ直系のギターロックに、歌詞はちょっぴり乙女が入ったキュートなサウンド。今後の展開が楽しみです。ちなみにステージ衣装は浴衣の着流しでした。(その3へ続く)


7月10日(木) 名古屋TOKUZO

null
ツアーも後半戦!今日は名古屋TOKUZOでのライブ。フロントアクトは80’sニューウェーブなテイスト全開の「ぶどうグレープ」。ボーカルの女の子のプリティなキャラもグーで楽しいステージを展開。
続くナイフ。大阪からはスタッフ一同、車で移動。名古屋名物味噌煮込みうどん&きしめんなんかを堪能しつつライブに臨む。ステージはツアー前半とは曲目も入れ替わり、オーディエンスをぐいぐい引っ張っていく。気がつけば本編終了!拍手鳴り止まぬ中、2回のアンコールに応えうっとうしい梅雨空の名古屋をノックアウト!明日はホームタウン、大阪で712 Day Eveだ!


少年ナイフのメンバーによるブログ。世界中を飛び回る少年ナイフのワールドツアー日記など、内容盛りだくさん!

Return to Top ▲Return to Top ▲