From Ritsuko

5/21堺ミーティング@海とのふれあい広場

どうも!

昨年の9月に娘を出産しまして、毎日育児に奮闘しております。

気がつけば今年もあっとゆうまに年の瀬。

今年は3回、ライブさせてもらいました。

この日記も相変わらずの更新の頻度ですが、ライブのことだけは残しておきたいと思います。

不定期更新ですが、宜しければお付き合いください。

Hello!!

Long time no see.

I gave birth to a baby girl last September.

I’ve been busy with childcare, and the end of the year is approaching quickly.

My blogposts became less frequent, but I want to post my blog about a show.

If you like, please stay with me, ladies and gentlemen.

5月21日、堺ミーティングで、産後初のライブ出演させてもらいました。今年の堺ミーティングはなんと野外会場。むちゃくちゃ素敵なステージに感激!!そう言えば、産休前に最後にベース弾いたのは堺ミーティングだったっけ?今年も呼んで下さってありがとうございます。この機会に出演出来て嬉しかったです。

On May 21th, at a music festival in Sakai,Osaka called “Sakai Meeting”, it was my 1st show after childbirth. The festival has an open-air stage, and it’s nice!!

出産してからの慌ただしい日々の中、自分がミュージシャンであることも忘れてしまいそうでした。
It had been a busy daily life, I forgot I am a musician.

ちゃんと出来るかなぁーという心配もありましたが、なんのその、自転車は久しぶりでも乗れるように、すっと身体に染み付いてました。

I was worry about that I play the bass well on the stage, but as it turns out, I performed automatically, It’s sort of like riding a bicycle.

ステージから見える、お客さんの懐かしい顔が嬉しかった。

I was happy I could watch familiar faces at the stage.

あとは真っ白で覚えていない

My mind went blank, I vaguely remembered.

ただステージにいるときは、普段の自分がまるで嘘みたいだなーって(笑)自分でもわからない、スイッチでもあるのかな。

I can’t imagine myself performing on the stage, it’s not quite myself.

I don’t know Where’s my on button, but I wonder I have a switch.

というわけで、なんとか久しぶりのライブは無事にクリア!!

So I made it.Well done!!

リサちゃんとは初めてのライブでした。

ご存知の通り、フレッシュでキュートな素晴らしいドラマー!!

初めてな気がしなかったなー。

This was my 1st show with Risa.

As you know, she is fresh, and cute, an excellent drummer.

It was like I’ve been playing with her for a long time.

日高さんにもお久ぶりにお会いできて嬉しかったです。


I was happy to see Toru Hidaka (from THE STARBEMS) again.

スタッフのかなこさんとも再会出来て嬉しい!

かなこさんはAlready Yoursのドラマーでもあり、来年の新年一発目、1月22日に対バンするよ!

よろしくお願いします。


I was happy to see our crew , Kanako.

She is a drummer of Already Yours, it’s a band that we play with them next January.

戻ってきた、って大げさなもんでもないけど、こうやってまたステージに立てたことは、当たり前ではなく、いろんな皆様のおかげでもあり、感謝です。

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いします!

Thanks for yours, I could come back to Shonen Knife.

It’s not nothing special. 

I appreciate your help.

Thank you all.

Keep on rocking!!


2/14 難波ベアーズ

こんにちは!

お久しぶりです。

昨年9月17日に出産し、現在絶賛育児中です。

2月14日のなんばベアーズでは売り子さんをしました。

 Barりつこ、スタンドなるはお陰様で大盛況でした。ありがとうございます。  

 
Hello!!

It has been a long time since I updated my blog.

I had baby last year, and  I’m busy with childcare.

On February 14th, I and Naru was a beer girl at a bar of Bears in Nanba, Osaka.

アンコールで一曲だけ参加させてもらいました♪

『サイクリングは楽し』

を歌ってベース弾きました。

貴重なあっちゃんドラム!で、みんなで演奏できて楽しかったです。

On the encore, I played the bass and sang “Cycling is fun”with the member of Shonen Knife.

At that time,Atsuko played the drums.

It was so fun playing with them!!

フリーマーケットも開催で、私は使わなくなったギターを出品しました。

このギターは、学生時代に初めて弾いたエレキギターです。

このギターで、少年ナイフやビートルズやキンクスなどを演奏してたんだよー! 

学生時代の写真↓

  

Flea market opened.

I put up my 1st guitar that is the one I had been playing when I was a student.

I used to cover Shonen Knife and The Kinks and The Beatles with this guitar.

This is an old photo of me!!

本日はニューアルバム『アドベンチャーでぶっとばせ』の発売日ですね。

私はWasabiとGreen Tangerineがお気に入りです♪

少年ナイフ初の犬の曲Dog Fightではベースを弾かせてもらいました。

少年ナイフ節炸裂の、最高にポックで、ロックで、ユニークなわくわくする作品ですね♪

ではまた不定期で更新します。

ご機嫌よう(^-^)/

Anyway, “Adventure”was out today in Japan.

It’s a great staff!!

So pop and rock and unique.

“Wasabi” and “Green Tangerine” is my favorite.

I played the bass on “Dog Fight”.

I hope you like!!

See you!!


えみちゃんお疲れさまでした

えみちゃんの少年ナイフとしての最後のステージを観に行って来ました。

5年間のえみちゃんの想いを、見届けに。

お客さんとして観るえみちゃんのドラムはめっちゃカッコ良かった!

そしてみんなに愛され、惜しまれてステージを去りました。

実は彼女が加入当時はみんなに祝福されていたわけではありませんでした。

辛いこともたくさんあったよね。

それが今ではみんなから愛されるドラマーに。

えみちゃんの笑顔がみんなの心を溶かしたんだね。

北風と太陽の太陽のように。

えみちゃんはいつも笑顔で些細なことでも「ありがとう」を忘れない人です。

私もたくさんのありがとうと元気をもらいました。

海外ツアーでは、ホテル周辺にビール売ってるお店がなくて、ビール難民になって二人で、町中をビールありませんかー?って探し回った笑い話も

夜な夜なホテルのバーで飲み明かして、お風呂入るの忘れて寝ちゃって起きたらもう出発ーヤバい!ってなってた日々も

今ではいい思い出。

私たち、きっと最強のリズム隊やったよ。

えみちゃんと一緒にできて楽しかった。

これからも新天地で頑張ってね。

5年間お疲れさまでした。

たくさんのありがとうを込めて。


4/11 札幌SPIRITUAL LOUNGE

楽しかった四つ葉のクローバーツアーも札幌SPRITUAL LOUNGEでファイナルを迎えました。

あつこさんと4人の少年ナイフでライブできて、とても楽しくて幸せでした。

あつこさんがステージにいるだけでキラキラして優しく暖かい気持ちになれる、あつこさんはそんなパワーのある人だと思います。

みんな大好きあっちゃんは健在!

そして大好きなnoodlesとの2マンも広島福岡札幌と3都市やれて、ダブルで楽しかった!!

みんなのたくさんの笑顔をもらって、このツアーは大盛況に終わりました。

各地のライブにお越しくださった皆様に心から感謝します。

本当にありがとうございました。

  

 

 

Our Four Leaf Tour finished successfully.

The final show of the tour was at SPIRITUAL LOUNGE in Sapporo, Hokkaido.

I had been having a lot of fun with playing Atsuko.

Atsuko is so brilliant on the stage, and she takes us warm feeling.

All of us loves Atsuko!!

And we played with Noodles in Hiroshima, Fukuoka, and Sapporo.

I really like Nooldes.

They are very nice persons and cool!!

Thank you Noodles!

Thank you everyone.

Thank you all.

 

☆オマケ 札幌で食べたモノ ☆

Delicious foods I’ve eaten in Hokkaido.

海鮮のお寿司  Seafoods Sushi

こってりまろやか味噌ラーメン  Miso Ramen

差し入れでいただいたとうまんとスイートポテト♪   Yummy cakes.

 


4/4 心斎橋CONPASS

いよいよ四つ葉のクローバーツアーも大詰め!!

地元大阪に戻ってきました!

いつにも増して緊張感が高まります。

決戦の地は心斎橋CONPASS。  

 

 We’ we’re back to our hometown Osaka Rock City!!

Four Leaf Clover tour was in a final stage.

I was filled with a feeling of tension.

We played at CONPASS in Shinsaibashi.

私は少年ナイフに加入する前はギターをやっていて、初めてコピーした曲は少年ナイフのTop Of The Worldでした。

あつこさんがLAに行くことになって、ベーシストとして少年ナイフに誘われたときは、何かの間違いじゃないかと思いましたw

でも今になって、私が少年ナイフのメンバーになったのは、この日のため、このツアーであつこさんと4人でライブするためだったのだと、幸せな、運命的なものを感じました。

ギター弾けて良かった!(笑)

自分なりにギターか2本あったときのアレンジを考えて、いつものナイフのライブの音に色を添えられたのではないかと思っております。

そして地元大阪!少年ナイフの聖地で4人の少年ナイフを披露できたことは本当に幸せなことでした。

あっちゃん効果もあって、いつにも増して聖地大阪には各地各国からたくさんのお客さんが集まりました!

オープニングからもの凄い盛り上がり。

この日のために、たくさんの人がたくさんの特別な思いを込めて、ここに集まったのだと思うと

その歓声に登場の瞬間から感極まってしまったw

みんなが特別なライブだと感じて一緒に笑って泣いて歌って踊って

私も同じ気持ちだった。

まだ終わりたくないよーって、もっともっとライブしていたいよーと思った。

みんなの気持ちは届いているよ。

私たちの想いもきっと伝わった。

そんなライブだったね。

暖かいライブの余韻が今でも心に残ります。

心と記憶に残る、ライブになったような気がします。

やっぱり大阪は最高やで!

ありがとう!

この4人のナイフが見れるのもあと1本!北海道を残すのみ!!

一球入魂! I had played the guitar before joining Shonen Knife.

So when Shonen Knife’s agent asked me to be a bassist of Shonen Knife, I thought there might be some mistake.

But now, I think it was not mistake, it was destiny for me.

I felt so happy playing the guitar with Atsuko.

Thanks for Atsuko, many  people came to see our Osakan show from many countries.

When opening song started, people whooped and danced a jig.

I was filled with emotion.

Many people were dancing and cheering and some people were crying.

We have the same feeling.

It was a memorable show.

I love Oska Rock City!!

Thank you all.